■  マッチョになるための筋トレ方法@口コミ人気ランキング


1位  ラクしてぐんぐんマッチョになる唯一の筋トレ法
・10,000人以上の方のボディメイクをし、多くのメディアにも登場して
 きた尾関さんによるこの方法は、非常に簡単かつ論理的であり、
 効果が高いと評判。当サイト人気No.1の方法です!
・1日7分あればマッチョになれる方法とは?(無料特典付き)
・管理人お勧め度 ☆☆☆☆☆

2位  【15秒筋トレ】自宅でお金をかけない肉体改造!
・「人に見せるための」腹筋が割れたモテる肉体を手に入れたい方
 向け!お金をかけずに肉体改造が可能に!!
・180日間の無料メールサポート&1年間の返金保証付き。
・管理人お勧め度 ☆☆☆☆☆

3位  「筋肉質BODY」に!脅威の筋トレ【HSMT法】
・1週間にたった1回、18分で理想の肉体を作り上げる、「ハイパー・
 S・マッスル・トレーニング」
・日本ではあまり知られていないトレーニング法です♪
・管理人お勧め度 ☆☆☆☆

■  腹筋の鍛え方



六つに分かれた腹筋は見るからにたくましいものですね。女性にとっても、腹筋を鍛えることでウエストの痩身に効果が期待できます。手軽に出来る、腹筋を鍛える運動の基本を紹介すると、

あおむけに横になり、両手を頭の後ろで組みます。足を伸ばして行うと腰を痛めやすいので、ひざを曲げるようにします。

腹筋に意識を集中させながら、ゆっくり上体を起こし、また直ぐ元の状態の戻します。これを何回か繰り返します。呼吸は止めないように、起こすときに息を吐いて、戻す時に息を吸ようにします。動作の範囲はそれほど大きくなく、上体を半分くらい起こせば十分です。45度あたりで起こすのをやめ、背中を丸めるようにするとより効果的です。手伝ってくれる人がいれば、足を手で押さえてもらうと良いでしょう。

足を手で押さえてもらわないと出来ない場合、あお向けに寝て、足の付根、膝を90度にキープさせるようにします。どうしても自力でのキープが難しい場合、足を椅子に乗せると良いでしょう。ただし足の付根と膝が90度を保てるように。

出来るだけ腹筋に意識を集中させること。動作は決して反動を付けて行わない。これがポイントです。最初のうちは無理せず、10〜20回を目安に行うと良いでしょう。男の人なら、50回を目安にすると、筋力アップの効果があります。

毎日続けるのがのぞましいですが、無理なら、一日おきくらいのペースで行いましょう。ランニングの後に行うと、さらに筋肉増強の効果が高まるとも言われています。

よく、腹筋を鍛えるのに、ボクサーが、メディシンボールを腹に落とす鍛錬をやっているのを見るでしょう。これも効果があると思って、重いものを腹に落とすことをやっている人がいますが、これは危険なので、一人で行うのはやめたほうが良いでしょう。ジムで、トレーナーの指導のもとで行うことです。

腹筋・胸筋・背筋を効果的に自宅で鍛えることが可能に!!
当サイトNO.1人気!【ラクしてぐんぐんマッチョになる唯一の筋トレ法】

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

  

■ 本サイト人気コンテンツ


★ 胸筋の鍛え方
まずはこれから初め、徐々に本格的な腕立て伏せに変えていく、というのも良いでしょう。さらに、どこでも出来る簡単な胸筋を鍛える方法としては胸の前で両手の平を合わ・・・・続きを読む

★ ジムは割高?!
効率よいトレーニングを行うには、ジムに通うのも一つの方法です。大抵のジムは会員制ですが、中にはビジターを受け付けてくれるところもあります。一日券を売っている・・・・・・続きを読む

★ 腕立て伏せの効果
ただ、腕立て伏せには、腕にかなりの負担がかかる、というデメリットがあることも頭に入れておいた方が良いでしょう。小学校時代に、体育で腕立て伏せをさせられ、腕が・・・・・続きを読む